夜更かしに甘いパンでも。

月曜日はワールドカップで楽しい夜更かしをした人が多かったでしょうね!

あっしは夜勤で最終までの乗務だったので途中から見て最後まで見ると翌る日の乗務に差し支えがあるので後半戦の途中で寝ましたけどね。
中には夜更かしして見てる人も同僚でいてましたけどね・・・
朝だけ乗務して終わるのなら見てたかも知れませんが昼過ぎまで仕事だったのも途中でやめた理由でもありますけどね。
あっしはにわかファンなんで監督と選手にただただ「お疲れ様でした」としか言えませんけどね。
そしてにわかファンでも注目してしまう試合でもありましたし次の四年後にもつながるものだと思いますけどね。
そんな朝ごはんは嫁さんが買ってきてくれてた好きなパンのうちの一つの「たっぷりホイップあんぱん」です。

さすが12月ということもあってパッケージはクリスマスまで仕様でしたよ☆
仕事と仕事の間はなぜか甘いモノが欲したりするんですよね(笑)
そして10月に買って食べた感想を書いてなかった「スペースアポロブラック」ですよー。
ココア味のスポンジケーキにチョコクリームととザラメをサンドしたパンなのでしたよ。
スペースアポロシリーズも種類が増えてきてますね。

今回はたまたま甘い系のパンばかりですがお惣菜パンも食べるときもあるですよね(笑)

2022年の京都のあれこれ

夏に京都に行ったときに清水寺産寧坂で嫁さんとお姉ちゃんが見つけたお洒落なお店で伊藤軒というのですが。

このお店は京都の老舗の菓寮伊藤軒と京都の人気のテキスタイルブランドのsousouとのコラボ商品を売られてるお店ですよ☆
sou souは新しい日本文化を創造をコンセプトに伝統的な素材や技法を使いながら現代のライフスタイルによりそうものづくりを展開していて和菓子以外に足袋や和風、家具なども制作されてますよ。
このお店は串和菓子というのが映えて人気なのですが、この時に買ったのは琥珀糖という寒天を砂糖でコーティングしたお菓子で蜂蜜、カリン、プレーン、抹茶、りんご味が入ってますよ☆

これも見た目からして映えますし味も美味しかったですよ♪
もう1つは宇治の時に書きましたが・・・
福寿園さんで買った抹茶クランチショコラです。

なかなか濃厚な抹茶味で美味しくいただけましたよ☆
ラスト3つ目はこれも夏に新撰組の屯所のあった和菓子屋さんの「鶴屋」で買った京ちゃふれでしっとりした濃厚な抹茶なやわらかサブレで美味しかったです☆

どれもお土産にピッタリですよ!
これから寒くなって京都に来る人が少し落ち着くと思うので散策にはおススメですよ。

ばば様の関節炎

12月に入って大阪も急に冬らしくなってきましたよ。
電車も暖房を入れるようになりましたしね!
そして公園のイチヨウの葉も散っていて地面は黄色の絨毯でしたよ♪

そんな先週は・・・
水曜日あたりからばば様は左手が痛くて、その日は内科の診察日で医療担当の次女さんが来てたので内科で相談したら「関節炎かな???」と言われたのですが手を下にするだけで痛いと言うのでスカーフを三角巾のようにして吊ったら楽になったようでした。
本人はぶつけた、転けて手をついたりした覚えがないようで・・・
そして金曜日は総合病院で肝機能の検査で採血をしたら炎症反応の数値が高かったので即整形外科に回されたようです。
で、整形外科で検査した結果骨には異常がなかったのですがエコーで関節に水が溜まってるぐらいですが抜く程ではないし一過性の関節炎と診断されて、ばい菌の感染だったら怖いので抗生物質を処方されました。
そんなんなんで土曜日に買い物に行ってばば様宅に差し入れと様子を見に行ってきました。
薬のおかげか土曜日には痛みは和らいでるようでしたが手はまだ腫れてました。
ばば様は金曜日にお風呂に入ったようですが左手が痛くて使えなくて湯船から出るのに難儀したようでしたよ。
なんで「夕方にお風呂に入るなら介助するよ」と提案しましたが「寝る前に入りたい」と言ったし「月曜日のディを休むからお風呂はいい」と言ったので帰りました。
確かに大阪も気温が下がってきてたので早めにお風呂に入って風邪をひかれたら厄介ですしね。
でも本当に骨折じゃなくて良かったです☆

病院と薬づけにされる仕事

 

朝から雨降り天気の火曜日は職場の健康診断で夜勤明けで直行。
健康診断をやってくれるクリニックもずっと同じなんですが、毎回思うのがスタッフの愛想も良くなかったり段取り悪くて時間がかかったりと不満ばかり。
検査方法や機器を変えても説明がなくて検査が悪かったり再検査や精密検査になったりすることも・・・
それは関係なくてもあっしの血圧は健康診断で測ると高め。
最近はここで低い数値をだしても薬を止めれるわけでもないので血圧検査はパスしたいぐらいですよ(笑)
それでも、みっちり規定値出るまで3回測られて今回は最後は手動式の登場で規定値をクリア(笑)
でもスタッフには「ギリギリの数値」とひと嫌味( ̄^ ̄)
病院で測ると低いのにね〜。
そんなんだから体が拒否して自律神経が血圧をあげるのかな???(笑)
まぁ、病院はゆっくり落ち着いて測れますが健康診断は流れ作業で落ち着く間もないから高いのかも。
まぁ、元も高いのでしょうけどね(^◇^;)
ちなみに寒くなると血圧は上がるみたいですよー!
本当にこの仕事は検査が多くて今年は睡眠時無呼吸症候群の検査もありこれも憂鬱な検査の一つです。
簡易検査で不合格だと指定された病院で一泊して精密検査。
簡易検査で不合格で精密検査で合格になる事は皆無で、まるで起訴されたらほぼ有罪になる裁判と同じ感じです(笑)
精密検査の結果でキツいのが無期懲役のようなCPAPという機械で体に空気を送り込む方法で、日勤の仕事なら家でやるのでいいのですが夜勤の時は職場に持ってこないといけないのが厄介ですし病院の行く回数も増えます。
次が懲役3年のマウスピース。
これは小さいので持ち運びは簡単なのですが半年に一回は検査して結果を職場に報告。半年に一度なんで通ってた病院で無呼吸の人として顔馴染みになりましたからね。
そして3年後の検査で合格なら無罪☆
数値が悪いとCPAPと罪が重くなります。
体の事を考えてくれてるいい職場な反面で単にヒューマンエラーがあったときに病気のせいにして逃げたい会社と上司なんですけどね。
だってヒューマンエラー起こす原因が病気のせいというパターンは少ないし病気だから許される訳でもないしね。
また年々と数値の基準も厳しくなっていってて他の病院の先生は「そんなに悪い数値でもないのに」と言われます。
そして長くなりましたが・・・
今年は不合格で精密検査へ(T . T)
まぁ、自分でもダメかな???と思ってましたけどね。
所属長に呼ばれて「自分で検査の予約してね。もうほぼ予約は埋まってるみたいやで。最悪検査は早朝に終わるからその後出勤したらええやん」と言われましたが・・・
そっちが検査キットが足らなくて遅くなったし朝に検査終わってそのまま仕事してミスをしても守ってくれないんやろと思いながら、全員の検査が終わって結果が出てから精密検査の予約を開始にしたらいいのにね。
それか期間に余裕をもたせるか・・・
そして自分が就職した25年前は部下を守る無骨な上司は多かったですが今は自分を守る上司しかいなし、そう言う人しか出世していきませんけどね。
ホントに検査ばかりのこの仕事。
あっしの子供には電車が好きでもオススメしませんね(笑)
若いうちはいいですが歳をとるとお世話になる病院が増えますからね。

また電車は客として乗るのが1番☆と感じるのでありました!

秋の箕面でちょっぴり紅葉

日曜日は箕面に住む定年退職した先輩の家におよばれに行ってました。

箕面は紅葉で有名なんで電車は紅葉狩りに行く人で混雑してましたよ。

箕面へ向かう阪急の箕面線は梅田から宝塚へ向かう宝塚線の石橋改め石橋阪大前から山に向かって出てる支線で日中は4両編成の電車がのんびりと行き来してます。
ラッシュは梅田は直通するのがありますが12月の改正でなくなるみたいです。
小さい頃は紅葉シーズンは臨時準急が出てましたけどね。
そんな箕面駅から30分山道を歩くと箕面大滝があり、その辺りまで行くと悪名高きお猿さんが観光客が待ってる食べ物を奪ったりします。
落ちてるお金で自販機ジュースを買ったという都市伝説的な話しもありますが・・・
最近は人に危害を加えるので箕面の山奥で餌付けをして滝付近には来ないようにしていますよ。
都会と思われてる大阪でも都心から電車で30分近く揺られた所だと思えないかも知れませんけどね(笑)
あとは大江戸温泉物語箕面観光ホテルもあり温泉も楽しめますよ♪
およばれの帰りに滝に寄り道しようと思いましたが・・・

すでに4時なんで駅前で紅葉を楽しみ偶然にも千里中央行きのバスが止まっていて座れたのでバスで千里中央から新大阪に出て帰る事に。
座れたバスも発車間際にはラッシュなみの混雑でみんな紅葉狩り帰りな感じで千里中央までの間なバス停で降りる人は少なかったです。
またバスは箕面駅を出ると狭い道を走り運転士さんは無線で連絡を取りながら進んでましたよ。
15分間隔で運行されているので狭い区間で必ずすれ違うんでしょうね。
運転士さんも大変そうです。
そして白島(はくのしま)から大阪の大動脈の新御堂筋を走り一気に道が広くなります。
次のイオンや映画館などのショッピングセンターのある「かやの中央」があり来年には地下鉄が延伸するので新たなターミナル駅になりこのバスもかやの中央までとなるんでしょうね。
そして乗ったバスは1時間に一本の市民病院経由で「このバス病院経由でハズレや〜」と後に座る小学生が叫んでた意味が分かりました。
このまま新御堂筋を真っ直ぐいけば千里中央で病院を通らないバスは直進ですがバスは先の国道を曲がり戻る感じで西へ。
萱野三平前という人の名前を使ったバス停があります。
ちなみに萱野三平氏赤穂浪士でこの辺りの土地の豪族で近くにお屋敷があるみたいです。
そしてかなり箕面駅方面に戻り市民病院を通り再び新御堂筋まで戻り新船場地区に。
船場は本町に並ぶ繊維問屋さんが多かったのですが今は繊維問屋以外の店も増えたし地下鉄の駅も出来るので大阪大学の一部機能も移転してくるし劇場や図書館も出来るし箕面市民病院も移転しくるようです。
そうなるとバスのルートも変わりそうですね。
ここからまた新御堂筋の側道を走りますが新御堂筋は渋滞していて千里中央の手前で新御堂筋から降りてくる車線と合流するので渋滞に巻き込まれました。
新御堂筋千里中央中央環状線と交差していて中国道名神を利用した車が新御堂筋を通り都心向かうので合流点で渋滞します。
バスは箕面駅から35分で千里中央に到着。
ちなみにスムーズに来ると30分、病院を通らないバスだと23分で着きます。

千里中央から地下鉄に乗り換えて新大阪でJRに乗り換え地元の駅に着くとすっかり真っ暗になってました。

もう6時前でも暗いんですよね☆

九州うまかもん大会と551蓬莱

先日の新聞の折り込みチラシの中に京阪百貨店のがあり、そのチラシを見ると京阪百貨店で九州うまかもん大会という物産展が行われているので土曜日に京阪百貨店に。

この手の物産展に行くとあれこれ買ってしまうのですが・・・

今回はターゲットを定めて買ったうちの1つが「くまモン人形焼」で箱からして可愛らしいです。

クオリティ高めでかわいくて食べるのが残酷にも感じましたよ(笑)
味は数種類あって今回買ったのはあんこ、チョコ、カスタード、芋あんを買いあっしはあんこを食べましよ。
あっさり目で美味しかったですよ☆
で、二つ目は鹿児島と言えば「かすたどん

ふわふわスポンジケーキの中にカスタードクリームが入っててこれもオススメです。
あとは博多通りもんが欲しかったのですが行ったのが夕方のせいか売り切れてました(T . T)
今回はこの2つにして地下で大阪のソウルフード551蓬莱の豚まんと肉団子を買いましたよ☆

蓬莱の肉団子は味もさることながら10個入りで380円というのはお得ですし値段のわりにはクオリティわは高いんですよね。
そして肉団子の甘酢タレはご飯にかけて食べたくなりますよ!
久しぶりの豚まんもおいしくいただきましたよ。
でも豚まんの匂いをプンプンさせながら電車に乗るのは少し気がひけましたよ(笑)

JRからの地下鉄から阪神、阪急に。

インフルエンザの予防接種の次の日は元気そのもの。

コロナのワクチンもこんな感じだといいんですけどね!
そんな感じなので梅田に買い物にとJRに乗ったのですが新大阪で乗り換えようとすると「異音を感知して点検のため運休中」なので地下鉄に乗り換え。
ホントにJRは異音でよく止まります。
最初は安全に敏感と思ってましたが、JRで通ってる人に聞くとあるあるで今週はほぼ毎日遅れてるとか・・・
ここまでくると同業者として熟練した人が少ないのかメンテナンスが手抜きなのか???と思ってしまいます。特に京都線神戸線は新型ばかりなんですけどね。
と思いながら御堂筋線に乗ると駅は綺麗だし車内もピカピカ☆

 万博に向けて駅も電車も綺麗にしてますが地下鉄は御堂筋線以外はまだ昭和な霞んだ雰囲気の駅が多いですけどね(笑)

でも地下鉄も異音とかで止まるのは少ないし阪神も阪急もあまり聞きません。
そして尼崎に足を伸ばそうと阪神に乗ると甲子園100周年記念のラッピングの車両でしたよ。

甲子園て歴史が古いんですよね!
そして阪神電車て一駅の間隔が短くて車両も

普通電車の専用車両があり高加速でブレーキもよく効くように出来てますよ☆
過去にテレビ番組でTOKIOが競走してましたよ♪
なんで何気に歩いてると次駅に着いたりするんですよね(笑)
この日は尼崎の次の出屋敷まで歩いてましたよ。
そして帰りはJRでと・・・
JR立花駅を通るバスに乗りましたが、まだ遅れてるようなので立花駅をスルーして阪急塚口に出ましたよ。
で、阪急に乗ると偶然にもミッフィーの車両が到着。

車内の広告枠は全てミッフィーなんですよ!
そして運転室にはでっかいミッフィーが鎮座しています。
阪急は定期的にキャラクターを替えて運行してますよ。
で、阪急を乗り継いで南方から新大阪まで歩いてJRに乗り換えて帰りました☆